KTAKE(タケ)

もしもし!KTAKE(タケ)です。

アメンバー申請お待ちしてます^^お気軽に

KTAKE HP 「路上の軌跡」
全ての始まりは路上から。
今日も僕は、どこかの空の下で歌ってます。
皆さんも、今の居場所を大切に、幸せに、
懸命に生きてください。

踏み出さなければ、何も始まらない
歩き続ければ軌跡は出来る。

よろしくです!


Face book : Ktake Ken
ツイッター : KTAKE_KOBE

記事一覧(180)

僕の路上論

昨夜の明石駅前路上21時から25時半という長時間になりましたが差し入れや投げ銭なども頂きありがとうございました♫ちなみに個人や営利目的の路上ライヴに許可などはおりません。それは僕も同じです。他者さんのやり方は自由ですが『路上で結果が出ない』という相談もあるので路上ライブを長くやってきて僕が思うことを書きますね。客観的に言うとスピーカーを使うとかポスターとかCD-Rを売るとかそういうのじゃないと思う。ただ発信したいからただ歌いたいから歌う。投げ銭も聴く側の気持ちですから。何人止まったとか聴いたとかは結果論だし見えないこと。目の前の見えてる人だけじゃなく遠くでずっと聴いてる人もいるし。気持ち対気持ちの世界。ライブハウスでのステージと混同してごっちゃになってないかな?僕が始めた頃の路上は生声生ギターが当たり前だった。ストリートという時代になってスピーカーを使うようになり通報も揉め事も禁止も多くなった。聴きたいと思う人にはいいかもしれないけど聴きたく無い人にはただの騒音でしか無くない。そんな想像力は必要かな。古い人間からすれば風情も何もない。スピーカーを使用してCD-R売りたいならライブハウスという音響も物販も可能な場所でノルマ受けてでもやるべきかな。その辺の目的が見えにくい分路上がただの揉め事のタネになりどんどん禁止されていく。気持ち対気持ちそこにスピーカーという一つのシールドは届くものも届がない壁になると思う。シンプルでいいんじゃないかな?KTAKE@感謝