己に勝たずして、誰に何が言えようか?

いい歳したオッサンには

毎朝10km/hのランと、週2の炎天下での4時間練習は
正直、キツイですよ。

けどね

健康管理、自己管理能力と意志を維持するため、

それをやるって決めたのは自分。

自分の決めた事にすら負けて、どうすんのよ?


「誰かに勝った」・・・どうでもいいよ。

勝てる相手とか、自分が勝てるフィールドばかりだと
そりゃ誰だって連戦連勝だよね?

勝って当たり前の勝ちに、何の価値があるの??


勝つ相手は、社会でも他人でもないんですよ。
まずは

己の弱い部分、意志に立ち向かう事!

他人を横目で気にする前に、やることあるでしょ?


己に勝たずして、誰に何が言えようか?

これは、5歳で時野球を始めた頃からの、僕の勝手な持論です。
勿論、時には他人や大人の力も借りて来た事も否めないです。

けど、最終的に判断して、行動するのは自分だから。


会社だろうが、主婦だろが、芸能人だろうが、スポーツ選手だろうが、
楽して生きてる大人なんて、ほんの一握りですよ。


いつかは、今の大人が消え、否が応でも自分が大人になるだよね。

だから、若いうちから自分への「勝ち癖」はつけるべき。

ネットが悪とは言わないけど、

他人を、妬み、嫉み、羨み、憎しみ、その挙句、
匿名希望で避難し、誹謗中傷する時間があるならば
それを、自分と向き合い、立ち向かう時間に使って欲しい。

そうやって得たものは、必ず、いつか自分の味方になります。

と僕は思うのです。

あくまでも、これは、一人の個人の考え方です。

路上の軌跡

フォークシンガー KTAKEのHP 【KTAKE(タケ)】 路上ライヴを中心とし 東京・神戸を拠点に 最長952週連続で様々な街で 歌い続けたフォークシンガー。 1993年 デビュー。 1998年 レコーディング事故により活動 休止。 2011年 LIVE活動再開。 2013年 CD『もしもしタケです』リリース。 2018年現在も国内外で ライブ活動を続けている。

0コメント

  • 1000 / 1000