友達作りとライフワーク

路上ライブ長くやってると、
マスコミ(TV、ラジオ、新聞)などに、
取材やインタヴューをよく受けました。


よくある質問は
「何故?路上で歌うのですか?」という

どストレートな丸投げなものw

若い時は、

「自分の曲に共鳴してくれる人を探して…」

とか、

「自分というアーティスト覚えて欲しくて」

などと、意味不明なバン宣的なこと言ってたな。
カッコいいと思ってたのかな?それがw

今だから本音いいますが、
「友達作りと、ただのライフワークです」(-_-;)

関係性がファンとアーティストだったりしても、

少なくても僕は友達だと思ってました。


ライブ終って飲みに行くよりも、
路上で歌った方が友達増えたし楽しかった♪

バン宣にもなったんだろうけどね。

会社員の方が仕事終わって

カラオケやスナックやボーリング行くのと同じ。

僕にとって路上は、それと同じポジションです。


実際、今となっては

当時、ファンの男の子が無二の親友になってますよ^^


だから、
ライブチケットも音源もあまり売らなかった。

そりゃ事務所には怒られてましたねえww

ってか、本気で努力して良い曲造って歌ってたら、
何も言わんでも、お客さんは見来てくれてましたよ♪

路上の軌跡

フォークシンガー KTAKEのHP 【KTAKE(タケ)】 路上ライヴを中心とし 東京・神戸を拠点に 最長952週連続で様々な街で 歌い続けたフォークシンガー。 1993年 デビュー。 1998年 レコーディング事故により活動 休止。 2011年 LIVE活動再開。 2013年 CD『もしもしタケです』リリース。 2018年現在も国内外で ライブ活動を続けている。

0コメント

  • 1000 / 1000