Blog

昨夜の明石駅前路上
21時から25時半という
長時間になりましたが
差し入れや投げ銭なども頂き
ありがとうございました♫

ちなみに
個人や営利目的の路上ライヴに
許可などはおりません。
それは僕も同じです。

他者さんのやり方は自由ですが
『路上で結果が出ない』
という相談もあるので
路上ライブを長くやってきて
僕が思うことを書きますね。

客観的に言うと
スピーカーを使うとか
ポスターとかCD-Rを売るとか
そういうのじゃないと思う。

ただ発信したいから
ただ歌いたいから歌う。
投げ銭も聴く側の気持ちですから。

何人止まったとか聴いたとかは
結果論だし見えないこと。
目の前の見えてる人だけじゃなく
遠くでずっと聴いてる人もいるし。

気持ち対気持ちの世界。


ライブハウスでのステージと
混同してごっちゃになってないかな?

僕が始めた頃の路上は
生声生ギターが当たり前だった。

ストリートという時代になって
スピーカーを使うようになり
通報も揉め事も禁止も多くなった。

聴きたいと思う人には
いいかもしれないけど
聴きたく無い人には
ただの騒音でしか無くない。
そんな想像力は必要かな。

古い人間からすれば
風情も何もない。


スピーカーを使用して
CD-R売りたいならライブハウスという
音響も物販も可能な場所で
ノルマ受けてでもやるべきかな。

その辺の目的が見えにくい分
路上がただの揉め事のタネになり
どんどん禁止されていく。

気持ち対気持ち


そこに
スピーカーという一つのシールドは
届くものも届がない壁になると思う。

シンプルでいいんじゃないかな?

KTAKE@感謝

KTAKE@感謝
いつもと違うアレンジャーに
アレンジを頼むと
『このコード、理論上無いんですが?』
『この音はあり得ないんですが』
とか言われるw

最終的には
『あってます?』と聞かれますが。

音楽理論は
知らないわけじゃないけど
オリジナルやから
いや作ったのワシやから
理論関係なく正解はソレ!w

ソレが自分では気持ちいいので
その音を使ってるわけだから
ソレが正解!w

オリジナルの責任は
自分が取るんだから^ - ^
こんにちは😃
平成も残りわずかになりました!

僕にとって平成は
いきなりやって来た!
令和はゆっくり訪れる
そんな感覚です^ - ^

昭和は一番好きな時代です!
音楽業界が輝いて見えたし
なんせガキだったから
野球だけしてたら良かった!w
ん?勉強はしてないw

明治、大正は教科書の中。
そういえば
年号ってあまり教わりませんよね?

さて
平成にやり残した事は無い
多分w

皆さん
良い令和をお迎え下さいませ♫

そもそも僕はあまり

路上ライブの告知はしませんよ^^;


いきなり

見知ぬ人の前でやることに意味があるから。


まぁ

ライブの宣伝やチケット販売でする人もいるけど。

そうなると路上ライブの告知は

告知の告知って何か違和感あるので


僕はあまりしませんので。

偶然出会った方たちには感謝です^-^


他の人の路上は知らんよ(・・;)

誰に向かって歌ってるかでしよ?

スピーカー使ってる人たちに?

CDラック並べて売ってる人たちに?

どうでもいいです。

僕が一番大事にしてるのは

普通に仕事帰りの人たち

買い物帰りの人たち

初めてKTAKEを知る人達

その人たちの心を弾いて

何が届くかだけだわ♫

音楽は音を楽しむと書きます。
ただの個人のカラオケでない
人前で歌うのは意味が違うかな?

楽(らく)したら
落(らく)するんだわ。

一歩一歩
自分の力量に合った事
して行くしかないんだわ。

人生も同じ。

他人の人生じゃないだから
自分の人生のため
明日のために!

最近、採点カラオケが流行ってる?

けども

あれはピッチの練習であって
歌のうまさとはちがうかな。

ひとつのツールだね。

シンガーソングライターの曲は特に
届くか届かないかなぁ。

うまく歌おうとするより

感じたまま歌う事が大事。


私の方が上手い

僕は音楽系学校に行った。

そんな中途半端な自慢はいらん。


私は僕は

この歌が好きなんだ!

10代20代30代40代50代

その年にしか出来ない表現が

声質があるはずなんです。


そのまま歌うこと。

謙虚に歌うことが

大事だと思いますよ♫

ボーカルのテクニックとしてフェイクというもがあります。

例えば、ビブラート・裏声など。


発声の基本は揺らさずまっすぐ出すことです。


このまっすぐ出すことが出せないと

本来のビブラートは出来ません。


基本の基本

まっすぐ出すことから始めましょう♫


テクニック乱用は逆効果です。


ここぞという時に使います。

何なら使わない見せないで

持ってるだけで良き^ - ^


僕こんな事が出来るんです!

ってのは押し付けがましい。


ギターも同じ。

求められた時に弾けばいい。

じゃないと安っぽいかな?


余裕、余白がないとね^ - ^

人生もなんでもそうだけどね♫

自己承認欲求、地位、名声。
自分の為だけに歌う事
これ程つまらない事は無い。

それに気づくまでに
だいぶ時間がかかった。

誰かの心の片隅でも弾ける
そんな歌を作って
歌い続けていたいな。
一声勉強、一生成長!
夏休みの宿題は
誰でも経験してると思う。

ラスト3日でやる人もいれば
最初に片付ける人も
コンスタントにやる人もいる。

人生ってそれに似てるかな?

若いうちに早いうちに
遊び過ぎると…
後半大抵しんどくなるよ。
姪っ子が子供を連れて来る。
多分僕は羨ましいと思うだろう。

色んな幸せがあるんだと^ - ^

だからといって
自分の人生を後悔する事もない。

人生は一度しかない。
3回くらい人生が出来るなら
普通に家庭を持ち生きるだろう。

他人の芝生はなんとやら
何とも人とは欲張りで厄介だw
‪僕は歌を作ります。‬
‪僕はその曲を弾きます。‬
‪僕はその歌を歌います。‬

‪そしてステージに。‬

‪見向きもされない時もある。‬
‪曲が出来ない時もある。‬
‪声が出ない時もある。‬

‪苦しい?しんどい?‬
‪そんな言葉は知らない。‬

‪なぜなら‬
‪好きでやってる事だから。‬

‪ただ歌い続けるだけ。‬

‪KTAKE@感謝‬

ステージや配信などをやってて思うのは
反応の捉え方です。

ステージが終わった後
僕やほとんどの人間は
「今日、どこが悪かったですか?」と
ダメな部分の意見を聞いてきました。

時代なのか?タイプなのか?わからないけど
最近は
「どこが良かったです?」が多い感じが。

良かったところ聞いてどうすんの?
ただ一時的に気分がいいだけで
次のステージに成長はないんだけどな。。。


褒められて気分の悪い人間はいないけど
とってつけたようなお世辞言われて
なんで喜べるかは私には分からないです(^_^;)