Blog

音楽は音を楽しむと書きます。
ただの個人のカラオケでない
人前で歌うのは意味が違うかな?

楽(らく)したら
落(らく)するんだわ。

一歩一歩
自分の力量に合った事
して行くしかないんだわ。

人生も同じ。

他人の人生じゃないだから
自分の人生のため
明日のために!

最近、採点カラオケが流行ってる?

けども

あれはピッチの練習であって
歌のうまさとはちがうかな。

ひとつのツールだね。

シンガーソングライターの曲は特に
届くか届かないかなぁ。

うまく歌おうとするより

感じたまま歌う事が大事。


私の方が上手い

僕は音楽系学校に行った。

そんな中途半端な自慢はいらん。


私は僕は

この歌が好きなんだ!

10代20代30代40代50代

その年にしか出来ない表現が

声質があるはずなんです。


そのまま歌うこと。

謙虚に歌うことが

大事だと思いますよ♫

ボーカルのテクニックとしてフェイクというもがあります。

例えば、ビブラート・裏声など。


発声の基本は揺らさずまっすぐ出すことです。


このまっすぐ出すことが出せないと

本来のビブラートは出来ません。


基本の基本

まっすぐ出すことから始めましょう♫


テクニック乱用は逆効果です。


ここぞという時に使います。

何なら使わない見せないで

持ってるだけで良き^ - ^


僕こんな事が出来るんです!

ってのは押し付けがましい。


ギターも同じ。

求められた時に弾けばいい。

じゃないと安っぽいかな?


余裕、余白がないとね^ - ^

人生もなんでもそうだけどね♫

自己承認欲求、地位、名声。
自分の為だけに歌う事
これ程つまらない事は無い。

それに気づくまでに
だいぶ時間がかかった。

誰かの心の片隅でも弾ける
そんな歌を作って
歌い続けていたいな。
一声勉強、一生成長!
夏休みの宿題は
誰でも経験してると思う。

ラスト3日でやる人もいれば
最初に片付ける人も
コンスタントにやる人もいる。

人生ってそれに似てるかな?

若いうちに早いうちに
遊び過ぎると…
後半大抵しんどくなるよ。
姪っ子が子供を連れて来る。
多分僕は羨ましいと思うだろう。

色んな幸せがあるんだと^ - ^

だからといって
自分の人生を後悔する事もない。

人生は一度しかない。
3回くらい人生が出来るなら
普通に家庭を持ち生きるだろう。

他人の芝生はなんとやら
何とも人とは欲張りで厄介だw
‪僕は歌を作ります。‬
‪僕はその曲を弾きます。‬
‪僕はその歌を歌います。‬

‪そしてステージに。‬

‪見向きもされない時もある。‬
‪曲が出来ない時もある。‬
‪声が出ない時もある。‬

‪苦しい?しんどい?‬
‪そんな言葉は知らない。‬

‪なぜなら‬
‪好きでやってる事だから。‬

‪ただ歌い続けるだけ。‬

‪KTAKE@感謝‬

ステージや配信などをやってて思うのは
反応の捉え方です。

ステージが終わった後
僕やほとんどの人間は
「今日、どこが悪かったですか?」と
ダメな部分の意見を聞いてきました。

時代なのか?タイプなのか?わからないけど
最近は
「どこが良かったです?」が多い感じが。

良かったところ聞いてどうすんの?
ただ一時的に気分がいいだけで
次のステージに成長はないんだけどな。。。


褒められて気分の悪い人間はいないけど
とってつけたようなお世辞言われて
なんで喜べるかは私には分からないです(^_^;)


そもそも表現者なんぞ
夢見ても成功者は僅かだと
否定されて始まること!

妬み嫉む暇があったら
自分の足らん部分見直して
泣きながらでも直せ!

自分で始めたことくらい
突き通してナンボ!
人前に出るとは
そういうことだと思います。

やることやらんで
世の中のせいにすんな!

と後輩に言い放つものの
自分に言い聞かせる毎日だわ。
自分の言葉で
自分の音で
自分の声で
伝えて行くのが
シンガーソングライター!

届かなかったら
何曲でも才が尽きるまで
しつこく歌い続ける
それだけのこと。

そもそも夢なんて甘い!
否定されるところから
始まったことだし

自分が好きで始めたこと
やり通してナンボ!
KTAKE@感謝

「リスクマネージメント」

「ストーカー行為に困ってます」

という記事が最近目立ちますが…


昨今

配信やSNSの発達で

自称アーティストができる時代。


そこで考えて欲しいと思うのが

「人前に出ること」と

「リスクマネージメント」です。


もちろんストーカー行為など

そういう行為をする人が

一番悪いのですが
人前に出る側も

ちょっと身勝手ではないかと思う。


人前に出る以上、プロアマ問わず

様々な人に知られるということです。

いい思いもすれば嫌な思いもあるわけです。


だからこそ

事務所に入ったり自己防衛力も必要です。

おいしい部分を総取りだけはないですよ。


個人情報保護法がありながらも

自分で個人情報ばらまいてては危ない。

警備やマネージャーをつけたり

それでいて発言するのならわかりますが。